2009年2月7日

『SEKI』シロップ

巷ではインフルエンザが流行っているらしく、会う人皆高熱出していたとか具合が悪かったとか、、、。暫く風邪も引かないので健康だけは自慢できるとたかをくくっていた矢先、やられました。ひどい咳で動くのも大変、おかげで週末は自宅休養するはめに。

総合病院の緊急受付以外にこちらで医者にかかるには、外科も内科も予め指名しておいた診療所の先生の診断書を手に専門医の予約をする。
幸い今まで然程健康上の大きな問題がなかったのでめったに足を運ばないですんでいることもあり、通い慣れないうえに、かかりつけ(であるはず)の医者が無愛想で苦手、風邪くらいでは診療所へ行きたくない。

今回はタチの悪そうな乾いた咳なので、夫に頼み市販のシロップ買ってきてもらった。コレ『SEKI』というシロップ、以前の風邪の時も"セキ"だったから結構普及してるってことでしょうね。

名前をすぐ覚えられて都合がいいといえばイイ。
でもぼんやりしていて薬屋で『セキシロップ下さい』と全部日本語で言いそうになるかも。(シロップはイタリア語になると"シロッポ"になる)

2 件のコメント:

沙織 さんのコメント...

こんにちわ。私の周りでは大人よりも子供達が風邪をひいてて、かなりかわいそうです。うちの子は風邪をひかないといいんですけど、、、
お医者さんはかなり 当たり外れがありますよね。しかも選ぶ時カンで選ぶしかないし。名前が親切そうとか、住んでる所に近いとか、ってな要因で。

asa さんのコメント...

沙織さん、こんにちは。この咳シロップと、蜂蜜、アクティメルを併用、ついでに日本から持参の風邪薬を飲んでゆっくり休養したら、すっかり元気に。一番効いたのは、日本の風邪薬だったかもしれません。
近頃少し気温も緩みましたが、まだまだ安心できませんので、健康には充分留意して過ごしましょうね!